スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル円マーケット

昨日の為替マーケットは、米7月 小売売上高の改善期待を裏切るかたちで、弱い結果となりました。

その事で、それまで堅調に推移していたドル円やクロス円が、失望感から大きく下落となりました。

ただ、下落したドル円に関しては、重要ポイントの95.00円を割り込んできているわけではなく、反対に底が堅いように感じました。

米国FOMCを終えたことで、ニューヨークダウも再び元気になってきていますので、次こそは 9,500ドル突破の可能性もあるのではないかと思います。

そうしますと、相関関係にあるドル円やクロス円は、上昇する可能性が高いと思いますので、この辺りポイントとなりそうです。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
プロフィール

スウェル

ニックネーム:スウェル
年齢:27歳
⇒サイト紹介
⇒自己紹介
⇒クエスチョン
⇒お問い合わせ

リンク集(相互リンク募集中)
Happy FXノート
やん茶坊主の「三重で三重収入生活っ!」
外為ウォッチャー








リンク集1~30

相互リンクをご希望の方は
こちらから
QRコード
QR
その他
当サイトのプライバシーポリシー

この人とブロともになる

管理メニュー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。